SQMS サッポロ品質マネジメントシステム
トップページへサッポロQMS設立の背景運営内容組織形態定款お申し込み会員名簿認証登録会社一覧お知らせ一覧
サッポロQMSの事業・・・QMS講習会/構築支援体制、コンサルティング/初回審査/更新審査/登録維持管理
 
計画・今後の展望      
1.シンプルな規格にしました。
 小さな組織の経営者・社長さんが自ら業務の品質管理の実施を
 系統的に把握してその改善が出来るように考えています。

2.要求事項は基本事項のみ規格化しました。
 小さな組織が顧客さま第一に徹して取り組むべき品質管理の
 基本事項のみを規格化しました。

3.規格は業務に適した分かり易い表現にしました。
 規格要求事項は専門用語を極力用いず平易で分かり易い表現に
 して且つ、一般的知識で理解できる構成にしました。

4.構築・実践の指導活動を展開します。
 小さな組織に自ら品質意識が生まれて品質改善の意欲を期待
 できるように構築・実践の指導活動を行います。

5.将来ISO9001認証取得の基礎が確立できます。
 サッポロQMS規格の運用実績により、国際基準による
 ISO9001認証取得の基礎が確立できます。

6.サッポロQMSの認証取得費用は低価格に設定しました。
 NPO法人による運営の為、経費は最小限で済みます。
●5年位で建設関係産業の審査・認証を完了
●建設関連の管理業務・検査業務への発展
●他の産業分野の認証を模索する等新分野への取り組み
●市民団体等への啓発活動
●他NPO組織との連携による諸活動
     
TOPへ戻る
SQMSロゴ NPO法人サッポロQMS 掲載されている全データについて無断転載・引用を禁じます。
Copyright (C) 2004 S.Q.M.S. All Rights Reserved.